スタッフ紹介#18  こじまじゃないよ

スタッフ紹介第18弾!!

 

今日は管理栄養士の小島さんです!おじまさんです(´▽`)

 

シャキシャキ、ハキハキ動いています。

 

彼女の時間(自己)管理やリスト化の習慣は、本当にほんとうに見習うべきところであります。

デスク周りは常にきれいに保たれていて…ピンク多めの女性です♡

 

物事を前向きに捉えて行動しているところも素敵です!

 

小島さんは、アンダンチ保育園の管理栄養士として働きます!

アンダンチができるまでは、福ちゃんの家で厨房に立ったり、アンダンチ保育園の諸々の準備をしています♪

 

それでは、インタビューをどうぞ!◎

 

 

 

小島さん

保有資格:管理栄養士

平成30年3月入社

 

Q.前職ではどのような仕事をしていましたか?

―様々な施設の給食業務を受託している会社で、実際に現場に入ったり現場のマネジメントをする仕事をしていました。

 

 

Q.未来企画に就職しようと決め手はなんですか?

―前職を出産を機に退職してから子育てに専念していました。ずっと働きたいとは思っていたけどなかなかタイミングがなくて。

それで、子どもの保育園が決まったのを機にもう一回働こうと思いました。

 未来企画には紹介されたのがきっかけです。前職でも食事を提供していたんですけど、そこは内容とか質よりも安さを求めているようなところで。

それに対して福ちゃんの家は内容や質を追求していたので、これはやりがいを感じるだろうなと思って就職を決めました!

 

 

Q.福ちゃんの家の良い点・悪い点は?

―残業しないで帰れるところと人間関係がいいところ。

前職は休みがないくらい残業もあったし、職場のパートさんたちの人間関係がギスギスしててストレスもあったんですけど、ここはそういうことがないですね!

待遇面でも恵まれているし、人も優しいし話しやすい方たちなので働きやすいです!

 

 

Q.働くうえで大切にしていることはありますか?

―忙しくなればなるほど、一つ一つ丁寧にやることです。

やることがたくさんあって忙しくなると、焦りながら取り組んじゃって全部中途半端になることが多いじゃないですか。

でも焦ったところで上手くいくとは限らないし、そういう時こそ一息置いて、やることをリスト化して一つずつ確実にやるようにしています!

若いときはがむしゃらにやってきたけど、経験を重ねると余裕も出てきて、焦ってやるよりこっちの方が効率的だなって気づいたんです。

 

 あとは、人と話すときに言葉を選ぶことです。自分の言い方ひとつで相手の捉え方が変わるんですよね!

特に年上の方々と働くことが多くて、私の方が年下だけど立場的には私の方が上って状況がよくありました。

相手のことを尊重しながらも、伝えなきゃいけない指示や守ってもらわないといけないルールとかを言い方・伝え方を考えてから言うようにしています。

 

 

Q.管理栄養士になろうと思った理由は何ですか?

―そもそも栄養士になろうと思った理由は、中学のとき新体操部でその時にものすごく厳しい食事制限があって。

初めは自分なりに独学で食事管理をしてて、すぐ体重が落ちたんです。

でも体重が減り続けることはなくて、身体も慣れてきてしまうので自分だけだと限界があるなと思って、学校の栄養士さんに相談しました。

食事の面でのアドバイスと精神的な面のアドバイスももらって救われました!

 

 食事って日々の生活に欠かせないものだし、悩んでいる人にアドバイスできたらいいなって思ったのがきっかけです。

そこから将来そこを目指すようになった時に、栄養士より管理栄養士の方が仕事の幅も広がって選択肢も広がることがわかって、

管理栄養士を目指すようになりました。

 

 

Q.献立を作るときに心がけていることは何ですか?

―いろんな食材をまんべんなく出せるように、なるべく食材が被らないようにして、

調理方法も毎食毎食違う方法で作るようにしています!

 

献立作りはジグソーパズルだと思ってて、私は(笑)

これとこれを合わせたらここが合わないとか、その逆もあって。

味のバランスも見るけど、組み合わせが重要ですね。

味や見た目、彩りを一目で見て美味しそうって思えるように気を遣っています。

利用者さんの中には食事で時間とか、季節も感じ取る方もいらっしゃるので!

 

現場側では無理な組み合わせをすると、ミスにつながるので現場も安全に完成できるような献立を作るようにしています。

献立を作る人、献立の料理を作る人、利用者さんに食べさせる人いろんな人の手を介して提供されるので、

そこのバトンが上手く回るような献立にしたいです。

 

 

Q.一番楽しい時間は?

―旅行に行くときです!家も含めて日常から出られて、非日常的な空間に行くことが楽しいです。

 あとは子どもたちと公園で遊んだり、キャンプに行くときです!

 

 

Q.これからやりたいことは何ですか?

―子どもたちを無事成人させて、そのあとに友達と旅に出ることです!

バリに行きたいですねえ。バリは海がきれいで、エステとかスパとかも安いんです(*^^*)

暑いけど、海風があって過ごしやすいんですって。

 成人した娘たちと一緒に時の流れがゆっくりな時間を過ごすのも良いなと思います♪

 

 


コメント
コメントする








   

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

最新記事

カテゴリー

月間アーカイブ

プロフィール

サイト内検索

その他

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM